クモのようにコツコツと

Webデザイナー イイダリョウのブログ。略称「クモコツ」

Google ChartsをQuickにStartする

JS

Qiitaアドベントカレンダー「JavaScript2」12日目の記事です。最近、データのビジュアライズに興味津々之介なイイダリョウです。これまでJSのチャートライブラリは「Chart.js(Canvasベース)」と「C3.js(SVGベース)」をGetしてStartedしました。今回は「G…

Smart Custom Fieldsの繰り返し(グループ)機能の出力タグ一覧

Qiitaアドベントカレンダー「WordPress」5日目の記事です。 WordPressのカスタムフィールド のプラグインSmart Custom Fields(SCF)は「繰り返し(グループ)」機能が標準で搭載されいます。いつも大変お世話になっています!このグループ機能がついた状態…

video要素はfigure要素で囲った方がセマンティック的にもスタイル的にもいいよ、というお話

HTML5で新たに追加されたfigure要素とvideo要素。なんとなく画像はfigure要素、動画はvideo要素というイメージを持っていたが、figure要素はもっと広い用途に当てはまり、video要素も内包する要素でした。そして、HTMLのセマンティック(文書構造)的にもCSS…

ブラウザ上だけでお手軽GitHub体験(リポジトリの作成と変更)

ソフトウェア開発プラットフォーム「GitHub」。バージョン管理システム(Git)によって複数人数での開発ができます。「黒い画面」を叩いて開発するイメージがありますが「SourceTree」というGUIツールもありますよ。さらになんと!GitHubはローカル環境と連…

黒い画面だけでWebページを作成-後編:viエディタでコーディング!

「前編」の続きです。前編ではフォルダ作成(mkdir)、ファイル作成(touch)・複製(cp)・移動(mv)・削除(rm)を行いました。後編ではいよいよテキストエディタを使わず、黒い画面だけでコーディングを行います。ターミナルの中に内蔵されているviエデ…

黒い画面だけでWebページを作成する - 前編:ファイル、フォルダの作成

「初めての黒い画面」以降、ちょいちょい黒い画面(ターミナル)に触れてきましてだんだんと慣れてきています。ここらで新たな試みをしてみます。そう、私は感じたのです。もしかしてだけど、もしかしてだけど、黒い画面だけで、テキストエディタ使わずにWeb…

初めてのNode.js:インストール確認、REPL、Hello worldまで

JS

「黒い画面」叩いて初体験シリーズ!前々回「Python」、前回「Ruby」に続きまして、今回は「Node.js」にトライ。いや〜Node.js。サーバサイドJSですよ、ハイ。これも前々から気になっておりましたよ。でもどうやって初めたらいいのかわからなかった。黒い画…

初めてのRuby:インストール確認、REPL、Hello worldまで

前回、データ分析をしたくなってPythonに挑戦しました。同時にこれまで苦手だった「黒い画面」(ターミナル)にも触れることができました。そしたらなんと、これまでよくわからなかった黒い画面系の記事がなんとなくわかるようになってきました。「サーバサ…

初めてのPython(インストール〜Hello world)と初めての黒い画面

このところ、データサイエンティストによるデータ分析記事が様々な切り口で興味深々です。どうやら皆さんPythonでプログラミングをしているようです。私もやってみたくなってきました。そこで、PythonのインストールからHello worldまでやってみました。なお…

【Googleアナリティクス】ユーザー分析の基本(ユーザー、セッション、PV)

Webサイトは作って終わりじゃない!作ったあとの分析も大事。アクセス解析=Googleアナリティクス(GA)といっても過言ではない必須ツールですが、最初は膨大な数字の山に戸惑いますよね。 今回はWebサイトの目的、GAの導入、そして大事な3つの数字「ユーザ…