クモのようにコツコツと

フロントエンドエンジニア イイダリョウのブログ。略称「クモコツ」

【indeed】Webデザイナー求人件数を都道府県別に調べてグラフにした(2019年3月版)

求人サイトは転職したい人だけのものではありません。今、業界全体で求められていること、その中での自分の位置付けなどを客観的に市場調査できます。特に複数の求人サイトや企業の求人ページを横断検索できる「indeed」は便利です!今回はWebデザイナーの求人件数を都道府県ごとに検索しまくってみました。

【目次】

Webデザイナーのキャリアパスについて
※参考:Webデザイナーに必要なスキルと代表的な7つのキャリアパス - クモのようにコツコツと

indeedは求人検索サイト

indeedは「求人サイト」ではなく「求人検索サイト」です。違いはなにか?

indeedは複数の求人サイト、および企業サイトの求人ページを横断検索できます。求人方法はいたって簡単。「キーワード」と「勤務地」を入れるだけ!

  • 複数の求人サイト、企業ページの求人ページを横断検索できる
  • 「キーワード(職種、キーワード、会社名)」と「勤務地(都道府県名または市区町村名)」を入れるだけのシンプルなUI
  • さらにオプション検索で詳細条件も指定できる
  • サイトを横断した合計件数、平均年収などが知れる
  • サイトを横断した求人内容を同じレイアウトで比較できる
  • Web履歴書を登録すると複数のサイトに履歴書添付で応募できる

※参考:仕事探し | Indeed (インディード)

それではさっそく検索してみましょう!(本記事は2019年3月19日現在の情報です)

職種名の表記ゆれ

Webデザイナーを検索するにあたっていくつかの表記の仕方がある。例えばこんな感じ

  • Webデザイナー
  • ウェブデザイナー
  • ウェブ・デザイナー
  • ウェブdesigner(これはありえないんだけどねw一応)
  • Web designer

どれが一番ヒット数が多いか調べてみた。

職種 場所 件数
Webデザイナー 日本 50,149
ウェブデザイナー 日本 249
ウェブ・デザイナー 日本 103
ウェブdesigner 日本 253
Web designer 日本 253

f:id:idr_zz:20190319233650p:plain

予想通り「Webデザイナー」が圧倒的に多いですね。あり得ないと思って検索した「ウェブdesigner」が意外とあるw

なお、ローマ字の大文字小文字はヒット数に影響しませんでした。

最初は勤務地を絞らず「日本」としました。(勤務地を空欄で検索した場合も同じヒット数でした)

それでは一番多かった「Webデザイナー」で勤務地を絞ってみましょう!

全国合計と地方別

まずは都道府県の前に地方別を検索してみる。

職種 場所 件数
Webデザイナー 日本 50,149
Webデザイナー 北海道 1,009
Webデザイナー 東北地方 1,495
Webデザイナー 関東地方 28,149
Webデザイナー 中部地方 6,324
Webデザイナー 近畿地方 7,410
Webデザイナー 中国地方 1,415
Webデザイナー 四国地方 741
Webデザイナー 九州地方 3,052
Webデザイナー 沖縄 386
Webデザイナー 合計 49,981

f:id:idr_zz:20190319233704p:plain

関東地方はやはり桁違いですね!2番目の近畿地方と比べて4倍くらい。3番目の中部地方は近畿地方と近い数字ですね。それ以外の地方では九州が多いです。

各地方の合計は「49,981」で「日本」のヒット数「50,149」と合いませんでした。168件少ないですが0.03%なので誤差の範囲かな。

次に都道府県ごとの件数を見ていきます。多いので地方ごとにまとめました。

北海道・東北地方

北海道・東北地方から見ていきます。

職種 場所 件数
Webデザイナー 北海道 1,009
職種 場所 件数
Webデザイナー 東北地方 1,495
Webデザイナー 青森県 117
Webデザイナー 岩手県 177
Webデザイナー 宮城県 695
Webデザイナー 秋田県 118
Webデザイナー 山形県 151
Webデザイナー 福島県 236
Webデザイナー 合計 1,494

f:id:idr_zz:20190319233801p:plain

北海道だけで1000件を超えています!北海道は広いのでその中で満遍なく広がっているのか地域差があるのかも気になりますね。

東北地方の中ではやはり政令指定都市の仙台がある宮城県が群を抜いています。北海道と宮城県の差は約1.45倍くらいでした。

なお、合計数と「東北地方」のヒット数はほぼほぼ同じでした。

関東地方

次は関東地方です。

職種 場所 件数
Webデザイナー 関東地方 28,149
Webデザイナー 茨城県 706
Webデザイナー 栃木県 355
Webデザイナー 群馬県 342
Webデザイナー 埼玉県 1,043
Webデザイナー 千葉県 1,070
Webデザイナー 東京都 22,693
Webデザイナー 神奈川県 1,934
Webデザイナー 合計 28,143

f:id:idr_zz:20190319233816p:plain

東京は2万件超えでなんと関東地方全体の8割を占めています!うーむ、これは一極集中すぎですよねぇ。

たぶん東京の中でも地域に偏りがありそうな気がします。(試しに「東京都 渋谷区」で検索したら 13,416 件でした。東京都の中の約6割を占めています!)

東京以外ではやはり埼玉、千葉、神奈川の首都圏が4ケタです。その中でも神奈川は1900件と埼玉、千葉の倍近いです。

なお、合計数と「関東地方」のヒット数はほぼほぼ同じでした。

中部地方

次は中部地方です。

職種 場所 件数
Webデザイナー 中部地方 6,324
Webデザイナー 新潟県 416
Webデザイナー 富山県 215
Webデザイナー 石川県 448
Webデザイナー 福井県 214
Webデザイナー 山梨県 163
Webデザイナー 長野県 841
Webデザイナー 岐阜県 442
Webデザイナー 静岡県 821
Webデザイナー 愛知県 2,763
Webデザイナー 合計 6,323

f:id:idr_zz:20190319233850p:plain

名古屋がある愛知県が桁違いですね!2番目の長野の3倍以上です。3番目の静岡県は長野県と僅差ですね。

なお、合計数と「中部地方」のヒット数はほぼほぼ同じでした。

近畿地方

近畿地方はどうでしょうか。

職種 場所 件数
Webデザイナー 近畿地方 7,410
Webデザイナー 三重県 323
Webデザイナー 滋賀県 273
Webデザイナー 京都府 899
Webデザイナー 大阪府 4,648
Webデザイナー 兵庫県 887
Webデザイナー 奈良県 239
Webデザイナー 和歌山県 138
Webデザイナー 合計 7,407

f:id:idr_zz:20190319233833p:plain

わわ、やはり大阪府は桁違いですねぇ。近畿全体から見ても半分以上です。2番目の京都府の5倍くらい差があります。3番目の兵庫県は京都府と僅差ですね。

なお、合計数と「近畿地方」のヒット数はほぼほぼ同じでした。

中国・四国地方

中国・四国地方を見ていきましょう。

職種 場所 件数
Webデザイナー 中国地方 1,415
Webデザイナー 鳥取県 99
Webデザイナー 島根県 101
Webデザイナー 岡山県 449
Webデザイナー 広島県 601
Webデザイナー 山口県 165
Webデザイナー 合計 1,415
職種 場所 件数
Webデザイナー 四国地方 741
Webデザイナー 徳島県 144
Webデザイナー 香川県 272
Webデザイナー 愛媛県 224
Webデザイナー 高知県 101
Webデザイナー 合計 741

f:id:idr_zz:20190319233918p:plain

中国地方と四国地方は倍くらいの差があります。中国地方では広島県と岡山県が群を抜いています。四国地方はさほど差がないですがその中でも香川県と愛媛県(四国の上側)が多いようです。

なお、合計数と「中国地方」「四国地方」のヒット数はまったく同じでした。

九州・沖縄地方

最後です!九州・沖縄地方。

職種 場所 件数
Webデザイナー 九州地方 3,052
Webデザイナー 福岡県 1,822
Webデザイナー 佐賀県 140
Webデザイナー 長崎県 151
Webデザイナー 熊本県 349
Webデザイナー 大分県 198
Webデザイナー 宮崎県 155
Webデザイナー 鹿児島県 236
Webデザイナー 合計 3,051
職種 場所 件数
Webデザイナー 沖縄県 386

f:id:idr_zz:20190319233939p:plain

九州地方は関東、中部、近畿に次ぐ地方でしたが、その中で福岡県が突出していますね!2番目の沖縄県と比べて約4.7倍です。 沖縄県は島国ながら2番目ですね!3番目の熊本県は沖縄県と僅差でした。

なお、合計数と「九州地方」のヒット数はほぼほぼ同じでした。

全体的に合計数とヒット数はほぼほぼ同じで、最初の地方の合計数と「日本」のヒット数の誤差(168件)の元は見つかりませんでしたね。

都道府県別の一覧

最後に都道府県全部を並べて見てみましょう。ドン!

f:id:idr_zz:20190319234009j:plain

うわ!細か!(汗)

改めて見ても、東京都は突出してますねぇ。。ほんと、一極集中。東京以外では大阪府、愛知県、福岡県が突出しています。

全国が49981件で東京は22,693件。全国の45%、半数近くの求人が東京に集中しているわけです。Webデザインなんてどこでもできるというのに…。

東京は仕事量、応募者数的にも激戦区でしょうから、逆に地方が狙い目!と考えてジックリ探していくのもいいかもしれません。

また、Web制作は場所を選ばずに行える仕事ですので、東京の中に「フルリモート可」という形態があったり、地方でありながら東京の案件メインという企業もあるかもしれません。

最後に

転職したいときに転職サイトを見る、よりも常日頃から業界全体の状況がどうなっているかを知っておくのはいいと思います。

今回、私もやってみて結構楽しかったので、引き続きindeed研究を続けます!例えばこんなのとか。

  • 募集条件比較(どんな単語が多いか)
  • ネクストキャリア(Webディレクター、UIデザイナー、フロントエンドエンジニア)比較
  • 単語(プログラミング言語、フレームワーク名」比較

Webデザイナーのキャリアパスについて
※参考:Webデザイナーに必要なスキルと代表的な7つのキャリアパス - クモのようにコツコツと

今回やった「Webデザイナー」の件数も定期的に定点観測したく思います。それではまた!

※続き書きました!

www.i-ryo.com