クモのようにコツコツと

Webデザイナー イイダリョウのブログ。略称「クモコツ」

【CSS】擬似クラス:not()があまりにも素敵すぎでしょう、君ぃ!

CSS

CSSの小ネタです。最近その存在を知ったのですが、CSSの擬似クラス:not()ってのが素敵すぎでしょう!と感動したのでご紹介。

Web Audio APIの機はもうすぐ熟しそう!ブラウザ対応状況♪

「周回遅れでもWebGLを事始める!」で「WebGLの機はとっくに熟している」と書きました。 もう一つ、2018年事始めたいマイテーマに「Web Audio API」というものがあります。こちらも徐々に機が熟しています。 いっちょやってみっかー、と自分を奮い立たせるた…

周回遅れでもWebGLを事始める!canvas大地に立つ!!

ブラウザでの3D(3次元)を表現する「WebGL」。ほぼ全てのブラウザに対応し、機はとっくに熟している。 かつては3Dを始めるには3D作成ソフトを購入する必要があったが、現在はやりたくなった「今」、始められます。そう、CodePenがあればね!*1 時は来た!そ…

ざっくりWordPress:PHP書式とテンプレートタグの識別-後編

WordPressをカスタマイズしようとした時に見慣れぬコード郡に戸惑った方(私もです)向け!「PHP書式」と「テンプレートタグ」が識別できるとコードが読みやすくなるよ、という記事です。 「前編」の続きになります。 前編ではWordPressのファイル構成と、デ…

ざっくりWordPress:PHP書式とテンプレートタグの識別-前編

「PHPの基本を理解するためにJSと比較する」でWordPressは「PHP書式」とWordPress独自の「テンプレートタグ」で構成されていると書きました。そしてPHPの基本書式について解説しました。 これを踏まえてWordPressのコードを見直すと、「テンプレートタグ」が…

PHPの基本を理解するためにJSと比較する

「サーバサイドの中でのWordPressの位置付け」で書いたようにPHP*1はサーバサイドのプログラミング言語です。現在、CMSの定番となっているWordPressはPHPで作られています。 WordPressのコードは「PHP書式」とWordPress独自の「テンプレートタグ」で構成され…

サーバサイドの中でのWordPressの位置付け

WordPressは無料のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。 CMSはページの構造(仕組み)とコンテンツ(内容)が分離されており、ブラウザの管理画面でブログのように記事を更新できます。 また、様々な開発者が作成したテーマ(デザインテンプレー…

CSSのcolumns(段組)でPCとスマホの読みやすさを統一

CSS

Pocketの「デジタル積ん読」を消化する日々。状況によってスマホだったりPCだったり。 で、スマホ読書に慣れてくると、だんだんPC表示の一行が長く感じて辛みがある。。 そうだ、CSSのcolumns(段組)でPCとスマホの一行あたりの文字数を統一してみよう!と…

【卒jQueryへの道】生JSとライブラリとフレームワークの理解

JavaScript Advent Calendar 2017 - Qiitaの第5日目です。 「こいつ、動くぞ!*1」自分の作ったものが動く!この喜びをいち早く体験させてくれたjQuery。 だが、HTML→CSS→jQueryという道を辿った方が「次」のステップに進むときに感じる「壁」があります。そ…

【JSの基本-後編】書ける前に読む!HTML、CSS、JSの書式-5

JS

Webサイトを形作っている言語「HTML」「CSS」「JS」。 この3言語を身につけるためには、まずはフワッとでもコード*1を読めるようになることが先決と思う。人のコードを読める(インプット)と、自分でゼロから書く(アウトプット)ときの引き出しになる。 書…